まつなが整骨院スタッフ

■ムチウチ

ムチウチって?

交通事故の衝撃により、頭部が鞭の動きのように前後に大きく振り、首の組織を痛めた為に起こる症状を「ムチウチ」と呼びます。頭痛や肩こり、頚部周辺の痛み、手足のしびれ等の症状が一般的です。

一般的なムチウチ治療は・・・

事故後に病院でレントゲンを撮った結果、骨に異常はなく、ムチウチの診断を受けた場合、シップ薬や痛み止め等の処方を受け、症状によっては首にコルセットを巻いた状態での安静。その後、電気治療等の物理療法、マッサージや運動療法でのリハビリで痛みの回復を待ちます。

 

当院の治療法

当院ではムチウチになった際に、首の骨に微小なズレを作っていると考えています。

この微小なズレはレントゲンでは発見しにくく、見逃される事もあります。治療の流れとしては、事故直後から過剰な治療はせず、患部のアイシング、骨のズレを治すローラーから始め、そして症状の様子をみながら少しずつ、他の治療を行っていきます。

ズレた骨は治療しない限り、元に戻る事はないので、事故に遭われて、症状がスッキリしない場合は、早めに治療を受ける事をお勧めします。

 

 



福間駅×接骨・整骨部門
福間駅×整体部門
2012年05月時点

まつなが整骨院のクチコミをもっと見る